上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
--.--.-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) |
大翠緑竜戦
110325-081810-1280x720p-000111_20110325082415.png







この戦いの記事の前に・・・

エメロード戦での辛口コメントありがとうございます。

確かに!

わざわざ近づいて攻撃しなくても、遠距離はいっぱいありましたね。

動画をアップすることを考えて、

いつもワンパターンにならないよう気をつけているんですが

今回のコメで勉強になりました!

あと使えそうな場所と言えばフォドラクイーン戦・・・かな。


うまい戦闘をアップしているわけではないので、

そこだけは生ぬるい目で見てくれるとありがたいです。

とは言いつつも精進はしていきます!



さて大翠緑竜戦。

前衛は一人で十分だったので後衛での攻撃がほしい!

ってことで考えた末、シェリアが見事メイン火力&拘束役に選ばれました。


前衛はね・・・

尻尾を振り下ろす攻撃はたまに避けてくれるんだけど、

一回転させてくる技は絶対に避けられず大ダメージ。

さすがに回復おいつかなくて蘇生も大変なので一人でおk!


そして後衛はまぁもちろん教官とシェリア。

教官はドラゴンスレイヤーとアブレイドバロウのみ。

ほんとはアブレイドだけでいいかなとも思ったけど、

一応敵はドラゴンだったのでいれてみた。


シェリアはディヴァインセイバー一択。

拘束優先優先( ゚∀゚)o彡゜


そして回復オンリーのソフィ。


初の戦い方だったけど、これはこれでいい感じね。



とりあえず前衛は攻撃を避けて弱点のA技!

色々試してみたけど、

瞬突→潜身脚→裂震虎砲→昇竜氷舞→裂空刃

これが一番綺麗に決まるかなー。

他の技だと鋼体が高い確率で復活してしまう。

さすがにでかくて重い敵。

裂震虎砲をしても全然吹き飛ばない。

そのおかげで昇竜氷舞綺麗に当たってくれるんだけどね。


あとは見ての通り!


他の2匹は時間かかりすぎてだめぽwww

破壊力も半端じゃなかったし・・・

系譜編終わってからやろうと思います。
   












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rimul.blog63.fc2.com/tb.php/188-60ee8382

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。